見せ合いするにはまずは親しくなろう

見せ合いのパートナーを見つけるには、手始めに相手と親しくなる必要があります。その際に焦ってはいけません。

誰だって最初から心の内を全開にすることはありえないからです。まして出会い系サイトで知り合ったケースでは女性は多かれ少なかれ男性に対して警戒をしていると言えます。見せ合いのパートナーを見つけることが目的だとしても、まずは時間をかけて女性との距離を縮めていく必要があります。

そうしなければ、見せ合いに持ち込むのは困難だと言えます。

見せ合いは相互のコミュニケーションの深さによって得ることのできる快楽も全く異なってきます。何より相手に身を委ねられるかという点から考慮しても、ある程度の信頼感を築いてからでないと無理だと言えます。

そんなワケで、最初はきちんとコミュニケーションを取ることから始め まずは一歩一歩相手との距離を縮めていくように心掛けましょう。
いきなり相手の心に接触できる程、女性のガードは低いものではないと言えます。
当然、急所を狙うことが出来れば一気に距離を縮める事も可能です。

だが、そうした急所を狙える人は女性の扱いに慣れ、または出会い系サイトでのメッセージの交換は達人級だとも言えます。

そのことを考慮した際、一般の男性としては時間をかけて確実に距離を縮めるというのが一番の近道だと言えるでしょう。女性がいきなり陥落するというのは、よほどのことがないとありえないのだと認識しておきましょう。

見せ合いは向き不向きがあるセックスです。どうゆう事かというと、見せ合いには想像力が問われるからです。

見せ合いは音と声しか伝わりませんから、後は全て想像で補わないといけないのです。
それを自分の好きなように世界を構築できると捉える事が出来るか、刺激が少なくてつまらないと捉えるかによって
得られる快楽は大きく異なるでしょう。

しかし、見せ合いは出会い系サイトで相手を探すのですが、リアルで会うよりもよっほど簡単に出会う事が出来るでしょう。

なぜなら顔が見えない、名前も知らないと匿名性が高いので、リアルで会うのならメールのやり取りをしてこの人なら会っても大丈夫だと信頼を得る事が出来なければ会う事が出来ませんが、見せ合いなら警戒心は少なくハードルが低いのです。

さらに言えば、見せ合いは容姿が一切関係ありませんよね。つまり容姿に自信がないという男性でも容姿に関係なく相手を探す事が出来るのですから、出会いのチャンスが広がりますよね。

容姿もどんなシチュエーションでセックスするのかも、全て自分の好きなように想像する事が可能ですから、ある意味、制限がなく、とても自由なセックスが出来るのかもしれませんね。
そう考えると見せ合いとで気持ちよくなれるのかどうかは自分次第だと言えるでしょう。見せ合いの上級者になると、リアルのセックスと同じぐらいの快楽を得る事が可能なようですよ。

たまには見せ合いなど、性の言葉の語源を探ってみるのもいいでしょう。女性は結構こういう話が好きでしょうし話しの種になると思います。

しかし見せ合いの語源を探るといっても普通に調べたのではなかなか分からないと思います。まんまですが、テレフォンという言葉と、セックスという言葉をくっつけたものです。

ですから、見せ合い。分かりやすいと思います。とりあえずセックスという言葉がどこから来たのか考えて見ましょう。
セックスという言葉を調べてみると、性、などの意味だと分かると思います。
もともとは神話で神様の怒りをかい、男女はもともとくっついていたのですが、2人をわけてしまったところから分けるという意味になったといいます。

昔の人は、もともとひとつだった男女がまた合体するという感じでセックスをとらえていたらしいです。

自分の分身と、またくっつく行為というのです。そう考えるとロマンがあるような気がしますね。
なかなかこういう話は女性にとって受けがいいと思いますので、タイミングを見計らって
相手に教えてあげれば喜ぶでしょう。

言い方にもよりますが。知識自慢といった感じでするのではなくちょっとした小話程度の感覚で、相手にすればいい出そう。
しかし昔の人はすごいことを考えるもので、現代人の発想では、人間は元々一人で別れた分身とくっつくのがセックスという考えは出てこないと思います。

他にも性に関する神話は多いので調べてみてはどうでしょう?